助産師に向いている人とは?

助産師は人の命に関わる仕事です。一般的に、看護師という職業は人の命を「救う」方の職業なのですが、助産師だけは命を「芽生えを助ける」方の職業となります。私は、そんな助産師には「迅速な判断力、強いメンタルを持っている人」が向いているだろうと思います。

 

まず一つ目の条件である「迅速な判断力」ですが、これは命を預かっている仕事なのですから当然です。

 

出産の際には全てがトントン拍子に行くわけではありません。何らかの問題はつきものなのです。そんな時に少しでも判断が遅れたり、判断が間違っていたりすれば、その人の人生を変えてしまいかねないということを肝に銘じておくべきでしょう。

 

そしてまた、助産師の仕事は非常に過酷だと言われていることを考えても、助産師には強いメンタルが要求されます。

 

出産は全て予定時間通りに終わるようなことはありません。長丁場になることもあります。そんな時に一番つらいのは妊婦さんであって、その手助けをしなくてはならない助産師のメンタルが弱いのは本末転倒ですよね。結論として、私は「迅速な判断力を持ち、強いメンタルを持っている人」こそ助産師に向いているだろう、と思います。

助産師に向いている人とは?関連ページ

通信講座で助産師の資格は取れる?

このページの先頭へ戻る